TORISETSU

“繋ぐ”をつくる
コマキンの技術力

他でことわられた難易度の高い仕事が今日もコマキンに舞い込んだ

「コマキンに頼めば何とかしてくれる」。うれしいことに“削るプロ”としてお客様のご要望にできる限り応えることを意識して、1つ1つの案件に真摯に向き合ってきたからこそ、お客様からそう評価していただけるようになりました。
削ることが難しい素材・材料、ミクロン単位の超高精度、複雑な形状など、難しい切削加工であればあるほどプロとしての技術者魂に火が点きます。そして今日もまた難易度の高い仕事の相談がコマキンに舞い込んできました。

コマキンの製品は
世の中のあんな所で活躍中!

コマキンの製品は世の中のあんな所で活躍中!

仕事は自ら取りにいく「やりたい!」と手を上げるのがコマキン流
仕事は自ら取りにいく「やりたい!」と手を上げるのがコマキン流

仕事は自ら取りにいく
「やりたい!」と手を挙げるのがコマキン流

コマキンが高い技術力を発揮できている要因のひとつに、仕事・業務に関する独自のシステムがあります。それは「仕事は自分自身でマネジメントする」という体制です。具体的には、連絡をいただいた難しい案件の依頼や相談に対して、「やりたい!」と思った技術者が手を挙げ、複数名のときはジャンケンでその担当者を決めています。
つまり、自分の技術が活かせるモノづくり、自分が成長できる仕事を自ら選んでチャレンジできるやりがいのある環境となっているのです。

仕事は自ら取りにいく「やりたい!」と手を上げるのがコマキン流
仕事は自ら取りにいく「やりたい!」と手を上げるのがコマキン流

“削るプロ”の採用・育成に力を注ぎ、
他社には真似のできない技術力を追求

私たちコマキンが今日まで着実に成長できたのは、“削るプロ”として他社には真似のできない難削加工やミクロン単位の精度、さらには短納期のニーズに応える技術力を追求してきた結果にほかなりません。
現在、日本の製造業を取り巻く環境は、経済・産業の国際化であらゆる製品に世界基準が求められるなど大きく変化していますが、こうした私たちの姿勢に変わりはありません。これまで以上に、お客様から求められる技術力に磨きをかけていきたいと思っています。
そのためにも重要となってくるのが“プロ意識を持った人財”です。意欲の高い人を採用し、“削るプロ”に育てていくことが不可欠なのです。自らの意志で、やりたい仕事にチャレンジできる環境や頑張った社員をしっかりと評価する体制も整えています。また社員旅行など会社の行事や福利厚生も引き続き、充実させていきたいです。
これから入社される皆さんには、この働きがいのある環境のもとで、コマキンのチームワーク=繋がりを大切にしながら、存分に力を発揮してほしいと期待しています。

代表取締役社長

小間 俊明

株式会社コマキン

〒370-2334 群馬県富岡市上高瀬182番地 TEL:0274-62-1463 FAX:0274-62-1449

COPYRIGHT © 2017 KOMAKIN Co.,Ltd.All Rights Reserved.

topへ戻る

TOP▲